TOP

Vライン脱毛のメリットは?デメリット?

おしえて!Vラインの脱毛の○○は?

おしえて!Vラインの脱毛の○○は?記事一覧

Vラインの脱毛はサロンでの施術が恥ずかしい?

Vラインを手で隠す女性 Vラインの脱毛はサロンでの施術が恥ずかしい? 実は女性の約6割がアンダーヘアーの脱毛をした経験があるという事実があります。デリケートな部分を見られるのは恥ずかしい!と言いながら、世の中は処理をしていない方が少数派だという証です。かなり恥ずかしかったけれど水着を着た時や彼氏とお泊りに行く際、毛がはみ出...

≫続きを読む

Vライン脱毛は何回サロン通いが必要?

水着で水際に寝そべる女性のVライン Vライン脱毛は何回サロン通いが必要?Vラインの脱毛って、サロンに通えば、わずか数回通うだけであっさり全部希望どおりの処理ができると思ってたりしませんか?私はサロンに通う以前は、そう思っていたので、実際にサロンで脱毛前に受ける施術や毛についての説明を聞くと、想像と違いました。まず毛には3つの周期がある...

≫続きを読む

Vラインの脱毛はどれぐらい痛い?

女性のデリケートゾーン付近 Vラインの脱毛はどれぐらい痛い? 実際に、脱毛自体が光やレーザーで毛根に接している毛乳頭を破壊する仕組みなので、まったく痛くない!と言ったら嘘になります。「痛さ」については、個人差があります。例えば、剛毛・毛深い人。この人たちは反応 (施術) する毛根たくさんあるわけですから、人一倍痛みを感じやすい...

≫続きを読む

Vライン脱毛は失敗すると夏の水着が恥ずかしい?

水着姿の女性の下半身 Vライン脱毛は失敗すると夏の水着が恥ずかしい? 脱毛で失敗なんて恥ずかしすぎる…笑えない!脱毛する前に知っておきたい、どんな事に気を付けたらいいのでしょうか?まず脱毛について、考えられる失敗例から列挙して考えてみましょう。Vライン脱毛で起こりうる失敗例は?処理をして、生えかけのチクチクの毛が水着に刺...

≫続きを読む

Vラインの脱毛は自己処理が難しい?

自己処理するためのカミソリ Vラインの脱毛は自己処理が難しい? Vラインの脱毛は自分で実際にやってみると「意外に難しい!」と感じる方は多いでしょう。理由の一つとしては、ワキ・腕・脚に比べて、自己処理後にVラインはなかなか自分の毛穴を近くで確認出来ないからです。通常自己処理ですと、剃り残し等も出てきてしまいますが、Vラインは皮膚...

≫続きを読む

Vラインの脱毛をするとカラダの体温調整ができなくなる?

基礎体温表と体温計 体毛と体温調整には関係がある?みなさん、毛と体温調整について関係性があるってご存知でしたか?人は、外の気温に応じて体温を変えることができないですよね。でも、よく考えてみると…、人間は恒温動物なのに、気温に応じて体温が上がったり下がったりする方が、むしろ変です!しかし、日本に住んでいると一年を通して、...

≫続きを読む

Vライン脱毛は処理する課程でチクチクする?

Vライン脱毛後のビキニラインがチクチクイメージ Vライン脱毛は処理する課程でチクチクする? 脱毛したいなーと思っていても、脱毛の過程でチクチク不快な気持ちになったら…また彼氏がいる人(できた人)は、脱毛が終わるまでVラインが恰好悪すぎて見せられない、となると…続けたくても続けられなくなるというもの。まず脱毛とはどんな感じで施術していくのか流れを考...

≫続きを読む

Vラインだけの脱毛は費用的に高くつく?

脱毛エステの無料カウンセリング風景 Vラインだけの脱毛は費用的に高くつく?脱毛って実際いくらくらいなものなの?と、お値段のことが一番気になりますよね。そして、サロンによってプラン・料金が様々で、何が自分に合うのかわかりませんよね。脱毛エステの料金プランの見方は?最近、インターネットや、街頭の広告、チラシなどで見かける脱毛エステの料金プ...

≫続きを読む

Vライン脱毛は剃り過ぎると肌が荒れる?

Vライン周辺の肌荒れをスカートで隠す女性 Vライン脱毛は剃り過ぎると肌が荒れる? “脱毛”とはいっても、お店で行う施術、自分で処理する自己処理施術など手段は様々ありますよね。また、自己処理なのか、永久脱毛なのかによっても違いは生じてきます。自己処理だけで考えても、ワックス脱毛や毛抜きで抜く等いろいろ方法があります。実際に脱毛をするとどんなデ...

≫続きを読む

Vライン脱毛は時間が経つとまた生える?

ストレッチする女性のVライン付近 Vライン脱毛は時間が経つとまた生える?Vラインのムダ毛は永久脱毛をしない限りは、また生えてくる可能性が高いと言えます。ただし、生えてくる可能性がある、というだけで、”必ず”というわけではありません。どうしてまた生えてきてしまうのか?何に気を付けたらずっとツルスベなお肌でられるのか?というところが一番...

≫続きを読む